2006年03月29日

お母さんにナデナデ

うちの母は小さい時に猫で怖い思いをして
それがトラウマになっていて猫に触ることが出来なかった。
たくあんが来た時も反対しながら
たくあんの可愛さに負けて家族になることを許してくれたけど
触ることは出来なかった。
ももちが生後一ヶ月で家に来た時
猫の中でも子猫が一番怖い母は大反対していた。
それが、今ではたくもも無しの生活は考えられないほどの溺愛ぶり
特に噛み癖もないしお腹でも何処でも自由に触らせてくれるももちは
母の自慢の娘らしい
ももちに触れるようになってから恐怖心も少しづつ薄れ
たくあんだって抱っこ出来るようになってしまった。
そんな母が先日「たくあん見てるとギューっと抱きしめたくなるんだよね〜」
なんてバクダン発言をするまでに顔(笑)
本当に猫の魅力ってスゴイわ〜猫(足)



かあかんにナデナデ1.jpg

朝からラブラブでお母さんにナデナデしてもらって
ご機嫌なももち。


かあかんにナデナデ2.jpg

もっとして〜と言われ「しょうがないね〜」と言いながら
両手を使ってももちがいいと言うまでナデナデしてる
ニックネーム みほ at 12:52| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする