2006年08月01日

それぞれの大好きな場所

みんなが暑い暑いといってる中
北海道は肌寒いほど涼しい。
そんなもんでたくあんとももちも夏ばて知らずで元気いっぱいです。
食欲モリモリ、元気に走る走るダッシュ(走り出すさま)
心なしかたくあんの毛づやもキラキラしてるようなぴかぴか(新しい)

ちょっと私の仕事のほうが忙しくて
更新が怠ってしまうと思うけど
たくあん、ももちは元気にしていますよ〜



CIMG1665.JPG


たくあんのお気に入りの場所は
洗濯カゴの中です。
横にすると自分から入っていき
しばらくの間、まったり幸せそう顔(笑)



CIMG1673.JPG


ももちのお気に入りの場所は
洗ったばかりで乾かしてる
たくあんと共同で使ってるトイレの蓋の中。
知らないうちに入っていて
どいてちょうだいと言っても
動く気ナシナシ猫(泣)
ニックネーム みほ at 13:26| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メイちゃん

約一週間前に猫屋敷計画のりゅうさんの愛するメイちゃんが旅立ってしまいました。
小さな体で一生懸命に戦ったメイちゃん。
りゅうさんと出会えて、一緒に暮らせて幸せだったメイちゃん。
私はりゅうさんのブログを見ていてメイちゃんが本当に本当に大好きだった。
苦しい時でも「生きよう」とする姿に私も励まされていたんだよ。
メイちゃんとりゅうさんには色々な事を教えてもらったような気がします。
ありがとう、メイちゃん。
ありがとう、りゅうさん。


メイちゃんは猫エイズと猫白血病という二つの大きな病気を持っていました。
そして、りゅうさんの家にはメイちゃんの他にもたくさんの猫ちゃんが一緒に暮らしていました。
メイちゃんの病気のことを知ってからのりゅうさんは
隔離するか全員一緒に今まで通り暮らしていくかで悩み
今までと同じ生活をしてみんなで頑張ることを選びました。
猫屋敷の仲間全員で頑張ったりゅうさんからの大切なメッセージがあります。


『メイは猫白血病と猫エイズを持っていたけど、
隔離せずみんなと楽しく暮らしました。だから私も楽しかった。
(ずっと一緒だったキリはどちらもうつっていません)
キャリアであることを泣く必要も、不幸だと思う必要もありません。
たとえ発病しても、大変だけど、不幸ではないです。
私とメイ、不幸そうに見えますか?
我が家にはメイと同じWキャリアのササも、白血病単体の空もハクもいるけど、
検査をしたら他にもキャリアの子がいるんだろうけど、
他のみんなと変わらず、心配もしていません。楽しく暮らすだけです。
子猫のうちにキャリアだとわかったら、それは健康に注意できるチャンスです。
だって、早いうちから栄養とか体調管理に気をつけてあげられるんだもんね。
キャリアであることを、発病した事を不幸だと思わない人が増えてくれたら、
私もメイもうれしく思います。 ** りゅう@猫屋敷 **』




このりゅうさんからの大切なメッセージを読んでいて
下の「保護猫 里親募集」のことを思いました。
キャリアの子がいたって、大丈夫なんだよって
りゅうさんとメイちゃんが教えてくれたこと。





ニックネーム みほ at 13:08| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする